「核兵器復権」の時代:軍縮・軍備管理をめぐる議論

SPF Japan-U.S. Insights

19-08-2022 • 44 mins

「ウクライナ戦争と『核の忘却』の終わりの時代」座談会シリーズ 第2回:「核兵器復権」の時代:軍縮・軍備管理をめぐる議論

収録日:2022年4月15日(金)

司会:高橋杉雄氏(防衛省防衛研究所政策研究部防衛政策研究室長)

議論:秋山信将氏(一橋大学大学院法学研究科教授)

戸崎洋史氏(日本国際問題研究所軍縮・科学技術センター所長)

『「核の忘却」の終わり—核兵器復権の時代』の出版からわずか3年。同書では、ロシアによる戦術核の役割の再確認や中国の核戦力の近代化などを通じて、「使わない」「使えない」兵器から「使う」兵器へと核兵器の役割や認識が変化しつつある世界の傾向を論じました。こうした論点は2022年2月に勃発したロシアのウクライナ侵攻により、より現実的な問題として捉えられるようになりました。ロシアは侵攻当初からNATOの介入を阻止する目的で戦術核使用の可能性を排除しないと脅しをかけ、世界は核戦争の恐怖に直面しました。こうしたウクライナ戦争がもたらした問題意識を背景に、書籍出版時から今に至る核兵器の現実を巡る変化、ウクライナ戦争が意味するもの、日本が考えなくてはならないこと、今後の世界への影響など、「ウクライナ戦争と『核の忘却』の終わり」をテーマに4回シリーズの座談会を開催し、今回はその第2回をお届けします。

本エピソードのオリジナル動画はYouTubeにてご覧いただけます👇

https://www.youtube.com/watch?v=OVU2kK7chG4

書籍については下記より👇

https://www.keisoshobo.co.jp/book/b457055.html

You Might Like

The Rest Is Politics
The Rest Is Politics
Goalhanger Podcasts
Leading
Leading
Goalhanger Podcasts
Newscast
Newscast
BBC News
The Rest Is Money
The Rest Is Money
Goalhanger Podcasts
Ukraine: The Latest
Ukraine: The Latest
The Telegraph
Political Currency
Political Currency
Persephonica
Today in Focus
Today in Focus
The Guardian
The Story
The Story
The Times
Page 94: The Private Eye Podcast
Page 94: The Private Eye Podcast
Page 94: The Private Eye Podcast
FT News Briefing
FT News Briefing
Financial Times
The Daily T
The Daily T
The Telegraph
Pod Save the UK
Pod Save the UK
Crooked Media
Serial
Serial
Serial Productions & The New York Times