中短編ラジオ

ゆーい

『中短編ラジオ』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。 【X(旧Twitter)】 https://twitter.com/200novels 【Instagram】 https://www.instagram.com/200novel/ 【Threads】 https://www.threads.net/@200novel 【Facebookページ】 https://www.facebook.com/profile.php?id=100095475514197 read less
ArtsArts

Episodes

2023年読んでよかった本|小説・ビジネス・漫画から各3作品、計9作品紹介!
29-01-2024
2023年読んでよかった本|小説・ビジネス・漫画から各3作品、計9作品紹介!
2023年を振り返って、読んでよかった本をランキング形式で計9作紹介しました。 小説部門、ビジネス実用部門、漫画部門からそれぞれ3作品ずつ選書しています。 【小説部門】 3位 奇跡も語るものがいなければ 2位 その丘が黄金ならば 1位 同士少女よ敵を撃て 【ビジネス・実用部門】 3位 13歳からの地政学 2位 道草を食む 1位 鬼束PDCA 【漫画部門】 3位 マイホームヒーロー 2位 犬とサンドバッグ 1位 葬送のフリーレン 『中短編ラジオ』案内人のゆーいです。このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。 本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeqNPGg3HTrjhyz5h-Of3HXu1ASynHdgAPjSpEgRmuq4Hazng/viewform?usp=sf_link⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
16冊め ランゲルハンス島の午後|村上春樹/安西水丸
18-12-2023
16冊め ランゲルハンス島の午後|村上春樹/安西水丸
ランゲルハンス島の午後 村上春樹(文)/安西水丸(絵) 新潮文庫 1990年10月25日 まるで心がゆるんで溶けてしまいそうなくらい気持ちのよい、1961年の春の日の午後、川岸の芝生に寝ころんで空を眺めていた。皮の底の柔らかな砂地を撫でるように流れていく水音をききながら、僕はそっと手をのばして、あの神秘的なランゲルハンス島の岸辺にふれた――。 表題作『ランゲルハンス島の午後』より 雑誌CLASSYにて2年間連載された村上春樹のエッセイに、安西水丸のイラストを加えた25編の短編エッセイ集。 村上春樹の小説とはまた違った肩の力が抜けた文章にユーモラスな感性。それに安西水丸のポップなのに落ち着いたトーンのイラストがくせになる、何度も読み返したいエッセイの一冊です。 『中短編ラジオ』案内人のゆーいです。このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。 本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeqNPGg3HTrjhyz5h-Of3HXu1ASynHdgAPjSpEgRmuq4Hazng/viewform?usp=sf_link メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
15冊め 時をかける少女|筒井康隆
16-12-2023
15冊め 時をかける少女|筒井康隆
時をかける少女 筒井康隆 角川文庫 2006年 放課後の誰もいない理科実験室でガラスの割れる音がした。壊れた試験管の液体から、わたしの知っている甘い香りがただよう。同時に不意に意識を失い床にたおれた和子は、目を覚ましてから時間と記憶をめぐる奇妙な事件が次々に起こる。思春期の少女が体験する不思議な世界と、甘く切ない想いに胸をときめかせるこの永遠も物語も、また時をこえる。 『中短編ラジオ』案内人のゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠お便りフォーム⁠⁠⁠⁠⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
14冊め 時をかけるゆとり|朝井リョウ
13-12-2023
14冊め 時をかけるゆとり|朝井リョウ
時をかけるゆとり 朝井リョウ 文春文庫 2014年12月10日 就職活動生の群像『何者』で戦後最年少の直木賞受賞者となった著者。初エッセイ集では天与の観察眼を縦横無尽に駆使し、上京の日々、バイト、夏休み、就活そして社会人生活について綴る。浅井りょうさんの二十歳前後のできごと。「ゆとり世代」が「ゆとり世代」を見た、切なさとおかしさが炸裂する23篇。年代的にゆとりせだいにあたる著者の赤裸々なエッセイ。 『中短編ラジオ』案内人のゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠⁠⁠⁠お便りフォーム⁠⁠⁠⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
番外編 #3 地政学で世界を見る視点が変わる「13歳からの地政学」
23-11-2023
番外編 #3 地政学で世界を見る視点が変わる「13歳からの地政学」
このエピソードで紹介した2冊。 【13歳からの地政学 カイゾクとの地球儀航海】 田中孝幸 東洋経済新報社 2022年3月10日 【サクッとわかるビジネス教養 地政学】 奥山真司 監修 新星出版社 2020年6月25日 国際情勢が外交戦略を、地政学という新たな視点を持って世界を捉える入門本のような2冊です。 これまで地政学にまったく触れたことがない人にとっては、世界の歴史や政治がわかりやすく繋がってくるような感覚になれて、とても面白い本でした。 【自己紹介】 今さらながら谷口ゆーいの自己紹介。 これまでの経歴、自分にとっての本とは、好きなものなどの話。 【私の一番好きな1巻完結漫画】 神様がうそをつく。 尾崎かおり 講談社 アフタヌーンKC 2013年9月20日 転校してきた学校で、女子に無視されている七尾なつる。彼はある日、クラスメイト鈴村理生の重大な秘密を知ってしまう。夕立、お祭り、「とうふ」という名の白い猫。小学校最後の夏。ふたりの、ひそやかな冒険が始まる。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠お便りフォーム⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠yui@200novel.com⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠Instagramをフォロー⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠Threadsをフォロー⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠Facebookページをフォロー
13冊め 100万分の1回のねこ|講談社
13-11-2023
13冊め 100万分の1回のねこ|講談社
100万分の1回のねこ 13人の作家:江國香織、岩瀬成子、くどうなおこ、井上荒野、角田光代、町田康、今江祥智、唯野未歩子、山田詠美、綿矢りさ、川上弘美、広瀬弦、谷川俊太郎 講談社 2015年7月15日 佐野洋子さんの『百万回生きたねこ』その絵本を題材にしたトリビュート短編集。 13人の豪華作家人による13の物語。 猫好き必見の一冊です。 『中短編ラジオ』案内人のゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠⁠⁠⁠お便りフォーム⁠⁠⁠⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
12冊め コーヒーが冷めないうちに|川口俊和
02-11-2023
12冊め コーヒーが冷めないうちに|川口俊和
コーヒーが冷めないうちに 川口俊和 サンマーク出版 2015年12月4日 とある街の、とある喫茶店のとある座席には 不思議な都市伝説があった その席に座ると、その席に座っている間だけ望んだ通りの時間に移動ができるという ただし、そこにはめんどくさい… 非常にめんどくさいルールがあった 4回泣けると評判!第14回本屋大賞ノミネート作。 『中短編ラジオ』案内人のゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠⁠⁠お便りフォーム⁠⁠⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
11冊め ハンチバック|市川沙央
24-10-2023
11冊め ハンチバック|市川沙央
ハンチバック 市川沙央 文藝春秋 2023年6月30日 井沢釈華の背骨は右肺を押し潰すかたちで極度に湾曲している。両親が終の住処として遺したグループホームの、十畳ほどの部屋から釈華は、某有名私大の通信課程に通い、しがないコタツ記事を書いては収入の全額を寄付し、18禁TL小説をサイトに投稿し、零細アカウントで「生まれ変わったら高級娼婦になりたい」と呟く。ところがある日、グループホームのヘルパー・田中に、Twitterのアカウントを知られていることが発覚し――。 第128回文學界新人賞を受賞しデビュー、第169回芥川賞受賞作。 『中短編小説の読書案内』案内人のゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠⁠お便りフォーム⁠⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠⁠Facebookページをフォロー
10冊め 変身|フランツ・カフカ
30-09-2023
10冊め 変身|フランツ・カフカ
変身 フランツ・カフカ 新潮文庫 1952年7月28日 ある朝、気がかりな夢から目をさますと、自分が一匹の巨大な毒虫に変身していたグレーゴル。 家族のために尽くして仕事をしてきたのに、両親からは見放され、妹は次第に兄としてでなく虫として接するように。 ある個人を襲った不条理なできごとを、実存主義的な視点で淡々と描くカフカの代表作。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠お便りフォーム⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠Facebookページをフォロー
【長編回】ペスト|アルベール・カミュ
26-09-2023
【長編回】ペスト|アルベール・カミュ
【お知らせ】 このポッドキャスト「200ページ未満の小説案内」の公式webサイトが完成しました。 ⁠200novel.com⁠ 主に紹介した内容の原稿を記事にしたものですが、ラジオでは話ていない内容を含んでいることもあります。また、紹介しきれない本なども今後多く掲載していく予定なので、ぜひこちらのサイトもチェックお願いいたします。 ペスト アルベール・カミュ/宮崎嶺雄(訳) 新潮文庫 1969年10月30日 3回目の長編回となります。 コロナ禍において重刷され再注目された不条理哲学の代表作。 ペストという不条理下において、人々がどういった行動を起こし、どんな思想にいきつくのか。ロックダウンによって世界に見放されたこの都市で、神に救いを求めるのは間違いか、不条理に抵抗して自由を取り戻すのか。 病疫が増大すれば、道徳もまた拡大される 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠⁠お便りフォーム⁠⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠⁠yui@200novel.com⁠⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠⁠Instagramをフォロー⁠⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠⁠Threadsをフォロー⁠⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠⁠Facebookページをフォロー
9冊め むらさきのスカートの女|今村夏子
08-09-2023
9冊め むらさきのスカートの女|今村夏子
むらさきのスカートの女 今村夏子 朝日文庫 2022年6月30日 私は毎日彼女のことを観察している。 近所に住む彼女はいつもむらさきのスカートを穿いているから、通称むらさきのスカートの女と呼ばれている。 彼女と友達になりたいと思った私は、まずは自然な流れで自己紹介ができるように、同じ職場で働けるように誘導した。 不穏な空気と違和感に包まれた、新たな読後感を得られる、壮大なストーカー物語。 独特な作風に魅せられた芥川賞受賞作。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠お便りフォーム⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠yui@200novel.com⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠Instagramをフォロー⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠Threadsをフォロー⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠Facebookページをフォロー
【長編回】博士の愛した数式|小川洋子
06-09-2023
【長編回】博士の愛した数式|小川洋子
【お知らせ】 このポッドキャスト「200ページ未満の小説案内」の公式webサイトが完成しました。 200novel.com 主に紹介した内容の原稿を記事にしたものですが、ラジオでは話ていない内容を含んでいることもあります。また、紹介しきれない本なども今後多く掲載していく予定なので、ぜひこちらのサイトもチェックお願いいたします。 博士の愛した数式 小川洋子 新潮文庫 2005年12月1日 2回目の長編回となります。 読んだことも多いであろう名作中の名作、発売から2か月で100万部を突破し、映画化、英訳出版とされた初代本屋大賞受賞作! 記憶が80分しかもたない博士と家政婦とその息子の3人の温かな物語を、美しい数式と共に紡ぐ感動の一作。 本当に正しい証明は、一分の隙もない完全な強固さとしなやかさが、矛盾せず調和しているものなのだ。なぜ星が美しいか、誰も説明できないのと同じように、数学の美を表現するのも困難だがね。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 ⁠お便りフォーム⁠ メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠⁠yui@200novel.com⁠ X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 ⁠X (旧Twitter)をフォロー⁠ Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 ⁠Instagramをフォロー⁠ 主にPodcastの更新を投稿しています。 ⁠Threadsをフォロー⁠ Instagramと似たような運用になります。 ⁠Facebookページをフォロー
番外編 #2 自己紹介/このポッドキャストについて/私の一番好きな漫画
22-08-2023
番外編 #2 自己紹介/このポッドキャストについて/私の一番好きな漫画
【このポッドキャストについて】 200ページ未満の小説案内の趣旨や、今後の展望について。 紹介したポッドキャスト ・道草を食む https://open.spotify.com/show/7EggD0VWqAORYAGAVKL2Ay?si=0d55c7f7aa394147 ・文学ラジオ空飛び猫たち https://podcasters.spotify.com/pod/show/lajv6cf1ikg 【自己紹介】 今さらながら谷口ゆーいの自己紹介。 これまでの経歴、自分にとっての本とは、好きなものなどの話。 【私の一番好きな1巻完結漫画】 神様がうそをつく。 尾崎かおり 講談社 アフタヌーンKC 2013年9月20日 転校してきた学校で、女子に無視されている七尾なつる。彼はある日、クラスメイト鈴村理生の重大な秘密を知ってしまう。夕立、お祭り、「とうふ」という名の白い猫。小学校最後の夏。ふたりの、ひそやかな冒険が始まる。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
8冊め 老人と海|アーネスト・ヘミングウェイ
22-08-2023
8冊め 老人と海|アーネスト・ヘミングウェイ
老人と海 アーネスト・ヘミングウェイ / 高見浩 訳 新潮文庫 2020年7月1日 84日間の不漁が続いて凋落の老漁師サンチアゴ。 彼には慕ってくれる少年マノーリンがいたが、老人の船はもうずっと成果がないから少年は両親から船を下ろされた。 少年に見送られながら一人で沖に出るサンチアゴ。 その日ようやくかかった大物のカジキとの丸3日間の死闘。 過酷な環境で無慈悲な海は、老人にさらなる試練を与えていく。 決して屈することのない人間の精神を描いた永遠の名作。 ノーベル文学賞受賞作。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
7冊め 西の魔女が死んだ|梨木果歩
09-08-2023
7冊め 西の魔女が死んだ|梨木果歩
西の魔女が死んだ 梨木果歩 新潮文庫 2001年8月1日 中学校にあがってから学校に通えなくなった少女まい。彼女は人一倍感受性が強い。 街を離れて田舎のおばあちゃんの家で、療養も含めてしばらく暮らすことになった。 おばあちゃんは植物の知識に長け、生活の知恵をたくさん持っていたので、通称”西の魔女”と呼んでいた。まいはおばあちゃんのもと魔女修行というものを受け、人として成長していく姿を見せていきます。 当エピソードで紹介した「私がポッドキャストにはまった番組」のリンク。 道草を食む~雑草を暮らしに活かすRadio~ 西の魔女が死んだについて言及していたエピソード 6皿め ヒメワスレナグサ 読書感想会:西の魔女が死んだ 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
6冊め ハツカネズミと人間|ジョン・スタインベック
26-07-2023
6冊め ハツカネズミと人間|ジョン・スタインベック
ハツカネズミと人間 ジョン・スタインベック 大浦暁生 訳 新潮文庫 1994年7月30日 カリフォルニアを舞台にした農場労働者の切なくやるせない傑作文学。 体が大きく力は強いが頭はからっきしのレニー、小柄な体格だが口も頭もよく回るジョージ。2人はいつも一緒で、各地の農場を渡り働いていた。 彼らには小さな土地と家を持って、その土地のくれる一番良いものを食って暮らす夢がある。 ノーベル賞作家によるヒューマニズムあふれるささやかな物語です。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
番外編 #1「君たちはどう生きるか」の原作と漫画を読んだうえで映画も見てきた感想
18-07-2023
番外編 #1「君たちはどう生きるか」の原作と漫画を読んだうえで映画も見てきた感想
漫画 君たちはどう生きるか 羽賀翔一 吉野源三郎 原作 マガジンハウス 2017年 君たちはどう生きるか(小説 新訳版) 吉野源三郎 岩波文庫 1982年 本作は1937年に日本少国民文庫として、少年少女たちが進歩的な文化を歩むためにと発刊されました。それが教養教育の古典文学として長らく読み継がれ、新訳小説、漫画版と80年にわたって支持されている。それだけ普遍的で多くの人に読まれる内容となっているのが容易にうかがえます。 2023年7月14日、宮崎駿の10年ぶりの最新作となる「君たちはどう生きるか」が公開。 映画は原作とはまったく異なるストーリーでしたが、映画内に登場する主人公にこの作品が影響を及ぼしていたことは間違いありません。そしてまさに「君たちはどう生きるか」と問いかけるような、狙いもあったのではないでしょうか。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
【長編回】羆撃ち|久保俊治
13-07-2023
【長編回】羆撃ち|久保俊治
羆撃ち 久保俊治 小学館 2009年4月25日 200ページを超える長編小説の初紹介となります。 著者 久保俊治さんがハンターとして羆撃ちを生業にし、獲物を撃って食べることへの哲学、一撃で仕留める覚悟、プロとしての矜持が語られる自伝的狩猟エッセイ。 狩りのパートナーであるアイヌ犬との絆、ハンターとしての腕を試すために渡米する向上心、そしてたどり着いた羆撃ちの極意と哲学。 生き物の犠牲の上に人間社会の”食”は成り立っています。狩猟を知らなくても、他の生き物を食べるということを意識するためには、この本は決して誰もが無関係とは言えないのです。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
5冊め 茶色の朝|フランク・パヴロフ
04-07-2023
5冊め 茶色の朝|フランク・パヴロフ
茶色の朝 フランク・パヴロフ ヴィンセント・ギャロ 絵 高橋哲也 解説 藤本一勇 訳 大月書店 2003年12月8日 政府(茶色党)によるペット特別措置法によって、犬や猫など茶色くないペットを飼うことが禁じられた。 法律は拡大解釈され服や法律などの文化、新聞やラジオなどのメディア、言葉や思想などなにもかも茶色に染まっていき、ついには朝までもが茶色になっていく。 静かに迫る全体主義に警鐘を鳴らすフランス作家フランク・パブロフによるディストピアストーリー。 たったの14ページの物語に、政治の恐ろしさを深く重く詰め込んだ社会派文学。 これを読んだら政治に無関心でいることの罪深さを知ることになるでしょう。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー
4冊め ボッコちゃん|星新一
28-06-2023
4冊め ボッコちゃん|星新一
ボッコちゃん 星新一 新潮文庫 昭和46年5月25日 星新一の1001編のうち50編を収録したショートショート集の最高峰。 5~6ページで完結する短い物語なので、集中力がなくても気軽に読み進められます。 ジャンルはSFメインに、ミステリー、寓話、ファンタジー、童話、寓話などバラエティに富んでいて、飽きずに50編楽しめるでしょう。 『200ページ未満の小説案内』パーソナリティのゆーいです。 このポッドキャストは「読まなきゃ」を「読んでみたい」に、というコンセプトのもと、読書をより身近で気軽な楽しみにできるよう、200ページ未満の中短編小説を中心におすすめ書籍を紹介する番組です。 世界的名著から少しマイナーな本まで、読書の楽しみや感動を共有していけたらと思っています。 ときにはビジネス書や漫画など幅広く取り上げています。 私は読書は敷居の高い趣味でもなく、知的な娯楽でもなく、人間の思考や感性を豊かにしてくれるコスパの優れたとても開かれた世界の入り口だと考えています。本を読みたいけどどの本から手を付ければいいかわからない、活字に慣れてない、そんな人が気軽に読み始められる一縷のきっかけになれば嬉しいです。 ご意見・感想、リクエストなど各SNSアカウントのDMでお願いします。リスナーさんの声がたいへん励みになります。 お便りフォーム メールで送る場合は、下記のアドレスにお願いします。 ⁠yui@200novel.com X (旧Twitter)では主にPodcastの更新連絡、本の情報などをポストしています。 X (旧Twitter)をフォロー Instagramは本の写真、収録の様子などを公開していくと思います。 Instagramをフォロー 主にPodcastの更新を投稿しています。 Threadsをフォロー Instagramと似たような運用になります。 Facebookページをフォロー